お気軽にお問い合わせ下さい。03-3864-0204 東京都千代田区神田佐久間町3-35 178ビル2F 秋葉原駅 徒歩3分

歯医者/歯科の予約はぶんぶんサーチデンタル

医療法人社団 千矯会 秋葉原矯正歯科

矯正歯科装置の種類

矯正歯科装置の種類

インコグニート

裏側に装着する矯正歯科装置です。 患者様のお口に合わせ作製し、効率よく歯を動かすことができます。 金属もゴールドを使用しており、金属アレルギーを起こす心配も少なくすることができます。

歯の裏側に装着しますので、全く目立たずに矯正歯科治療を行うことができますが、従来の矯正装置に比べると費用がかかってしまいます。

クリッピーC

クリッピーCとは、ワイヤーと歯を固定するブラケットの摩擦を少なくしたセルフライゲーションと言われる矯正歯科装置です。
従来の矯正装置に比べ、摩擦が少なくし歯を動かしやすく設計されております。治療中の痛みが軽減され、治療期間を短縮する事ができます。

また、ブラケットがセラミックでできており、目立ちにくいという特徴もございます。

クリスタ矯正

クリスタ矯正とは、どのような歯の色でも目立たないクリスタルのような透明感を持ったブラケットを使用した矯正装置です。

最高ランクの安全性の素材を使用し、金属アレルギーを起こす心配も少ないです。またとても丈夫な素材ですので、傷がつきにくく長く美しい透明感と清潔さを保つことができます。

インビザライン

インビザラインは透明で取り外しをすることができる、プラスチック製のマウスピース型矯正装置です。
マウスピースはオーダーメイドで作製します。 2週間に1度マウスピースを交換し、徐々に矯正をしていきます。 見た目が透明なので、目立たなく非常に優れた審美性を持っており、見えない矯正の代表的な治療法です。
取り外しが可能なので、歯磨き時にしっかりとブラッシングをすることができるのも大きなメリットです。